サッカー視聴者数の情報

視聴者

世界最高峰のサッカーリーグイングランドのプレミアリーグの視聴者数がどれくらい見られているかご存知ですか?なんと212の国で40億人の視聴者数を獲得してます。この数字はサッカー界で圧倒的に多く、放映権の収入もとんでもない収益になってます。ここ3年のプレミアリーグ放映権収入はなんと1兆円です。この数字は各国のメディアで大々的に報道され知ってる方も多いでしょう。つまり、1年間に3000億円の収益です。

1試合当たりの平均収益が18億4000万円もの大金が収入として入ってきます。この情報は確かなものでイギリス最大紙のデイリーメールで度々、報道されてます。何故、そこまでプレミアリーグは人気なのか。212の国々の視聴者を魅了させるのか。それは放映権があるのでその国々で視聴され、各国でも宣伝を頻繁にしていることから人が人を呼ぶシステムになっているんです。大前提として、各クラブの魅力・スター選手が見たくて見る人がほとんどです。この傾向は先がどうなるかわからないという期待ではないでしょうか。

【ブックメーカー】サッカー・プレミアリーグ

スペイン・ドイツ・イタリアはクラブリーグの優勝チームは大体決まっています。しかし、プレミアリーグは波乱万丈の試合展開が珍しくありません。日本代表の岡崎選手が所属するレスターシティが王者になると誰が予想したでしょうか。世界中のファンはこういう先が分からない展開が見たくてついチャンネルをひねってしまうのです。

円陣

サッカーはベンチからの情報で

ベンチ

プレミアリーグのサッカー観戦の時には、ベンチからの情報に注目してみるのもいいかもしれません。ここではいろいろなことが起きていることも分かります。まずは監督がベンチにはいません。どこにいるのかというとピッチ上で大声を出しているのがほとんどです。中にはベンチで大人しく座っている人もいますが、大抵はピッチに立って何やらわめいています。

実際のところ、プレミアリーグのような人気のリーグともなると人気が尋常ではありませんから、監督がピッチに立って何かを言っても何も聞こえません。何しろ選手同士ですら声が聞こえないほどに観客の声が鳴り響いています。ですから、サッカーの試合で監督が騒いでいるのはほとんどメディア向けのアピールだとも言われたりしてもいます。

ただ、控えの選手たちとしっかりとアップをして自分の出番を待っていますから、彼らの真剣な表情を見ておくのもいいでしょう。彼らにとってはピッチの中に出てこそ自分の力を発揮することができるわけですから、いつでも出られる状況にしています。彼らが動き出すことで、戦いが佳境に入ってきていることもわかるでしょう。誰がいつどのような状況で試合に入っていくのかを見ることで、より試合が面白くなります。

スタジアム

レスター・シティ サッカーの情報

レスター・シティ

現代では、サッカープレミアリーグが盛り上がっています。さまざまな特徴を持ったクラブチームがありますが、それらの中でもアグレッシブな戦術が魅力的なのが、レスター・シティなのです。ツートップがコンビを組んで攻撃的に相手ゴールに襲いかかる様子は、非常に迫力を感じさせると地元サポーターの間でも喜ばれているのです。

レスター・シティの最新サッカー情報としては、監督が理想とするサッカースタイルを目指して選手が一体となって戦術理解に励んでいます。ハードなトレーニングを毎日積み重ねていくことによって、お互いのチームワークが固まり連携も高まっています。守備への意識もしっかりと浸透してきましたので、さらなる進化を遂げているといえます。

レスター・シティの経営陣も健全ねクラブチームを運営するよう努力を重ねています。ユニフォームの売れ行きも好調で多くの地元住民からも慕われています。熱狂的なサポーターからは常に大きな注目を浴びる地元のヒーローとなっているのです。リーグ優勝を目指してチームが一丸となって戦い続けています。これからも、驕ることなく練習に向き合うことでその人気と実力はますます進化していくとみられています。